三重県桑名市の歯科医院/歯医者 きらり歯科/矯正歯科/インプラント/ホワイトニング/審美歯科

  • ホーム
  • リンク
  • サイトマップ
インターネット予約
0594-32-7899
診療時間
診療科目
・一般歯科(歯周病・入れ歯(義歯)など)
・インプラント・ホワイトニング・予防歯科 ・矯正歯科・小児矯正
きらり歯科医院お知らせブログ
院長、スタッフが綴る、楽しい!
明るい!きらり歯科の日々
きらり歯科モバイルサイト

桑名市の歯科医院(歯医者)
きらり歯科
歯周内科/矯正歯科/
ホワイトニング/審美歯科

 

小児歯科 

 

子供さん向けに、口内チェック、虫歯予防、虫歯治療、歯みがき指導などをおこないます。緊急性のある場合以外は、本人が自らの意思で口を開け、治療を乗り越えていこうという気持ちを育てていきます。嫌がる場合は最初から削らずに、練習から始めるようにしております。

 

治療に連れてこられるお母さん、お父さんは非常に根気が要りますが、お子様の成長は驚くほどで、それがご両親や我々の大きな喜びにもなります。始めは大泣きしてしまっても諦めないでください。歯科医師、スタッフの顔に慣れてくれば診察・治療ができるようになることがほとんどです。無理せず、少しずつでも進めていきましょう。

 

●歯の芽は妊娠5週目から作られ始めています

赤ちゃんのためにもバランスのとれた栄養を摂りましょう。特に良質なタンパク質と適量のカルシウム、リン、フッ素などが必要です。


●妊娠するとつわりなどでお口のお手入れが不十分になりやすいので、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。

・ すみずみまで丁寧に歯磨きしましょう。
・お口の中の歯周病菌が血流に乗って胎盤を通り胎児に感染し、早産や低体重児出産のリスクが高まります。

 

●妊娠中でも時期と方法により歯の治療は可能です
産後は赤ちゃんの世話に追われて歯科受診しにくくなります。体調が比較的安定している妊娠5〜7ヶ月頃に受診しましょう。

 

Q:妊娠期の口腔ケアはどうすればいいの?
A:妊娠期はホルモンバランスの変化などに加え、食べる回数が増えたりつわりなどでお口の清掃が不十分になったりしがちです。飲食後は「歯をみがく」習慣をつけることが大切です。気分が悪くて歯ブラシが使えない場合は、甘い食べ物、飲み物を控えるなど食べ方を工夫し、飲食後はお口をすすぎましょう。

 

 

おっぱいを吸うことは舌・あご・口の周りの筋肉の発達を助け、「かむ」機能を養います


=歯が生えるまでの準備

 

 

 

 

ほ乳びんを使用するときは、おっぱいを飲むときと同じ運動ができるよう、吸う力に応じて適度な弾力のある吸い口(乳首)を選びましょう。


 

虫歯菌(ミュータント菌)はお母さんなどの口から感染します。生まれた時、赤ちゃんのお口は虫歯菌はないんですよ。同じスプーンの使用や口移しは避けましょう。


 

個人差はありますが、6ヶ月ごろから歯が生え始めます。生えた直後が最も虫歯になりやすい時期です。歯医者さんに行って虫歯予防のフッ素塗布などを定期的にしてもらいましょう。


 

飲食後は、湯冷ましなどを与えて口の中をきれいにしましょう。


 

 

赤ちゃんのお口の中を守るには、お父さん、お母さんの口腔ケアが必要です。


甘いおやつは2歳のお誕生日まで控えるといいですね。

 

 

ご予約・ご相談予約ページへ

 

 

 

 

インプラント

 

人は永久歯を失うと残念ながら二度と生え変わってきません。
そのため今までは「入れ歯」などを用いるしかその部分を補う方法はありませんでした。
しかし「入れ歯」だと硬いものが上手く噛めない、発音がおかしい、また、長く使っている間に合わなくなってガタついてきたりする場合があります。

 

その点、インプラント治療は、失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作成してかみ合わせを回復する治療法です。

 

インプラントは固定性であるため、ガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになるので、「入れ歯」び」悩みを解消できます。

 

インプラント詳細ページへ

 

 

審美歯科

 

きらり歯科では、歯をきれいにしたい、口元をきれいにしたい、スマイルに自信を持ちたい、というご要望にできる限りお応えできるように多数のメニューをご用意しています。

 

きれいなスマイルを作るためには、きれいな歯を入れればいいというだけではなく、多くの因子が関係しています。

 

歯の位置、形態や色、歯肉の形態や色、顔貌(顔の形態、瞳孔ライン、口唇や口角のライン)等によって、作る歯の形態や色が違ってきますので、術前にしっかりとした診査・診断をすることで顔貌とのバランスの取れた補綴物(かぶせもの)の製作が可能となります。

 

補綴(かぶせること)を行う前にホワイトニングや矯正をすると、より良い状態にもっていけることも多くありますので、お気軽にご相談ください。

 

インプラント詳細ページへ

 

ホワイトニング

 

ホワイトニングは、黄ばんだシャツを真っ白にするような効果があり、歯に染み込んだ色素を取り除いてキレイにすることができます。当院のホワイトニングはお家でしていだく、ホームホワイトニングタイプです。
歯型を取って、マウスピースを作り、そこにホワイトニングのジェルを入れ、数時間放置します。
医院に来ていただかなくてよいので、ご自分のペースでホワイトニングができます。

 

インプラント詳細ページへ

 

 

PMTC

 

PMTCはプロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング の略です。
PMTCは、セルフケアでは落とすことのできない「バイオフィルム」を破壊するプロ(衛生士)による歯のクリーニング方法です。

 

(バイオフィルムとは、台所のシンクなどのヌルヌルと同じような、ネバネバした膜のことです。それが歯の表面に貼りつき、その中で細菌が活動することで、虫歯や歯周病の原因になります。)

 

歯科衛生士が専用の器具を使用して、歯と歯の間など歯ブラシが届きにくい場所も隅々までキレイに取り除きます。

 

インプラント詳細ページへ

 

 

矯正歯科

 

当院では、多くの患者さんが抱えておられるような審美的および機能的な‘‘歯並び‘‘のお悩みにもお応えできるよう対応しております。矯正治療は最近、とても身近なものとなってきております。歯並びや口元の見た目の美しさの改善、噛み合わせの改善、虫歯や歯周病の予防、咀嚼能力のアップなど様々なニーズから矯正の意義が見直されてきています。

 

例えばお子さまと大人の方では治療内容も治療期間も大きく違い、皆様には解りにくい点が多いと思います。‘‘6ヶ月で治る矯正‘‘、‘‘歯を抜かずに治る矯正‘‘という広告をよく目にします。すべての歯の噛み合わせを治し、きれいな歯並びにするのには半年では無理ですし、すべてのケースで歯を抜かないで治療することも限界があります。

 

お口の中の状態は個人によって様々ですので一度お口の中を拝見させていただかないと詳しいお話しをさせていただけません。矯正治療に対して誤解や混乱を招かないためにも、当院では丁寧にお話しさせていただきます。患者さまが納得していただける最善の治療方針をご相談の上、ご提案させていただきます。

 

インプラント詳細ページへ

 

 


ご予約・ご相談予約ページへ

 

きらり歯科:診療科目
一般歯科(歯周病・入れ歯(義歯)など)、インプラント、ホワイトニング、予防歯科、矯正歯科、小児矯正

 

三重県桑名市の歯科医院(歯医者)きらり歯科/矯正歯科/ホワイトニング/審美歯科

sp Copyright(C)きらり歯科医院