ホワイトニング・審美歯科は三重県桑名市の歯科医院/歯医者 きらり歯科へ

  • ホーム
  • リンク
  • サイトマップ
インターネット予約
0594-32-7899
診療時間
診療科目
・一般歯科(歯周病・入れ歯(義歯)など)
・インプラント・ホワイトニング・予防歯科 ・矯正歯科・小児矯正
きらり歯科医院お知らせブログ
院長、スタッフが綴る、楽しい!
明るい!きらり歯科の日々
きらり歯科モバイルサイト

桑名市の歯科医院(歯医者)
きらり歯科
歯周内科/矯正歯科/
ホワイトニング/審美歯科

きらり歯科では、歯をきれいにしたい、口元をきれいにしたい、スマイルに自信を持ちたい、というご要望にできる限りお応えできるように多数のメニューをご用意しています。

 

きれいなスマイルを作るためには、きれいな歯を入れればいいというだけではなく、多くの因子が関係しています。

歯の位置、形態や色、歯肉の形態や色、顔貌(顔の形態、瞳孔ライン、口唇や口角のライン)等によって、作る歯の形態や色が違ってきますので、術前にしっかりとした診査・診断をすることで顔貌とのバランスの取れた補綴物(かぶせもの)の製作が可能となります。

 

補綴(かぶせること)を行う前にホワイトニングや矯正をすると、より良い状態にもっていけることも多くありますので、お気軽にご相談ください。

 

オールセラミックス

 

全てがセラミックスのかぶせ物です。金属を使用しないことで、光が遮断されず、天然の歯の色調、透明感を再現できることにより、自然な仕上がりとなります。

 

 

ラミネートベニア

 

歯の表面だけを削り、ジェル状のセラミックスを貼り付ける方法です。歯の色・形・詰め物の変色による問題を、よりダメージの少ない方法で改善します。
歯肉との境目や、歯の色、透明感はより天然歯に近く、審美的な仕上がりとなります。

 

 

MB(メタルボンド)

 

中身は金属で、外から見える部分にセラミック(陶器)を貼り付けたクラウン(被せ物、差し歯)です。見た目が良く変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。中の金属に貴金属を使用すると、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色や金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることも出来ます。

 

 

 

ご予約・ご相談予約ページへ

 

 

ホワイトニング

 

ホワイトニングは、黄ばんだシャツを真っ白にするような効果があり、歯に染み込んだ色素を取り除いてキレイにすることができます。当院のホワイトニングはお家でしていだく、ホームホワイトニングタイプです。
歯型を取って、マウスピースを作り、そこにホワイトニングのジェルを入れ、数時間放置します。 医院に来ていただかなくてよいので、ご自分のペースでホワイトニングができます。

歯に色がつく理由

 

●コーヒー、お茶、タバコ等による変色:
色素が歯の内部まで取り込まれることにより、歯が黄色く見えてしまいます。

●加齢による変色:
年齢を重なるにしたがって、人の歯は自然と黄色く変色していきます。

 

●全身疾患に由来する変色:
胎児の時期に、母親が服用した抗生物質や過剰に摂取したフッ素などの影響により歯が変色してしまうことがあります。

これらの要因により歯の内部まで変色してしまった場合には、「ホームホワイトニング」が適しています。

 

 

 

ホームホワイトニングで歯を白くする

ホームホワイトニングは、ホワイトニングジェルを塗布し科学的に歯を白くする簡単な方法です。
最初に歯科医院で歯列にあったマウストレーを作製します。あとはご自宅でマウストレーにホワイトニングジェルを塗布して、決まった時間、継続的に装着することでホワイトニング効果が得られます。

 

 

ホームホワイトニングのステップ
歯科医院で

ホワイトニングについての説明
歯の表面をクリーニング

ホームホワイトニングについての説明と、、現在の歯の色の確認を行います。そして、ホワイトニング効果を得やすくするために歯の表面のクリーニングを行います。

マウストレーの作製

歯の型をとって、ホワイトニングジェルを塗布するときに使用するマウストレーを作製します。完成したマウストレーとホワイトニングジェルをお持ち帰りいただきます。

ご自宅で

ホワイトニングジェルの注入

マウストレーへホワイトニングジェルを注入します。1歯あたり米粒2つ分を目安にします。

マウストレーに装着

ホワイトニングジェルが注入されたトレーを装着します。ホワイトニングジェルが歯面全体に行きわたっていることを確認します。装着時間は歯科医師の指示に従ってください。

歯科医院で

経過の確認

ホワイトニング効果の経過確認を行いますので、歯科医師に指示された日に来院してください。

 

 

 

歯が白くなる理由

ホワイトニングジェルに含まれる過酸化尿素には、歯を傷めることなく内部の色素を細かく分解する力があります。継続的に作用させることによって、よい深いところの色素まで分解し、歯を白くすることができます。

 

 

 

 

ホワイトニングの注意事項

 

  ホワイトニングジェルは冷蔵庫で保管してください。 (冷凍庫での保管は避けてください。
  個人差はありますが、ホワイトニング中は凍みたりすることもあると思いますが、特に問題はありません。
 ※あまり凍みる場合は2日や3日おきにしてもうとよいです。
  ホワイトニング中は、着色の原因となるタバコ・カレー・コーヒー・ワイン(赤)などは、ホワイトニングの効果を阻害する可能性があります。摂取してはいけないことはないですが、より早い効果を出したい場合は避けてもらうと良いです。
  ホワイトニングによって得られる効果は個人差があり、人によって違います。2週間毎日続けて使用していただいて、それでもより白くしたい場合は、1本単位で購入できるので追加してもらうと良いですね。
  ホワイトニングで歯の詰め物の色は白くなりません。そのため、すでに処置されている詰め物の色と歯の色と合わなくなることがあります。
  ホワイトニングジェルが服などについた場合、漂白される可能性があるのですぐに拭き取ってください。

 

 

ご予約・ご相談予約ページへ

 

 

 

 

三重県桑名市の歯科医院(歯医者)きらり歯科/矯正歯科/ホワイトニング/審美歯科

sp Copyright(C)きらり歯科医院